ラブサーチにログインできない場合に試すべき方法

ラブサーチにログインできない場合に試すべき方法とは!?

今回は、ラブサーチにログインできない場合の対処方法について紹介しています。

「ラブサーチにログインができなくなってしまった」

「ラブサーチのパスワードを忘れてしまった」

「何を試してもラブサーチにログインができない」

このようなお悩みの方に有益な情報を公開しています。ラブサーチにログインできない方は、是非本記事を参考にして下さい。

ラブサーチの口コミ評判はこちらに書いています。

ラブサーチのログイン方法

ラブサーチとは?

まずラブサーチのログイン方法から紹介をします。ラブサーチには、WEB版とアプリ版の2つがあり、ログイン機能にも多少の違いがあります。

ラブサーチWEB版のログイン方法

ラブサーチWEB版にアクセスをして右上の「ログイン」を選択します。

blank

②ログインには、新規登録時に使用したメールアドレスとパスワードが必要です。両方を入力し「ログイン」を選択します。また、WEB版のみ外部サービスとの連携ログインが可能ですが、事前に設定を行う必要があります。設定方法については、記事後半で紹介します。

blank

③ラブサーチWEB版のログイン完了です。

blank

ラブサーチアプリ版のログイン方法

①ラブサーチアプリ版を立ち上げて、メールアドレスとパスワードを入力をし「ログイン」を選択します。

ラブサーチのアプリ版には、外部サービスとの連携はないので注意が必要です。

blank

②ラブサーチアプリ版へログイン完了です。

blank

ラブサーチにログインできない原因とは!?

ラブサーチにログインできない場合の原因と対策について紹介をします。自分がログインできない原因がないか参考にして下さい。

メールアドレスが間違ってログインできない

単純に入力しているメールアドレスが間違っている場合は、もちろんログインはできません。

メールアドレスをいくつかお持ちの方は、再度ログインを試してみましょう。

パスワードが間違っていてログインできない

一番多いのがパスワードが間違っていてログインできないケースです。パスワードの小文字や大文字などが間違っていないか、もう一度確認して再度ログインしてみましょう。

メンテナンス中でログインできない

ラブサーチでは、不定期にメンテンナンスを行うため、メンテナンス中はログインが出来なくなります。

一度時間を空けてから、再度ログインをしてみましょう。

パスワードを忘れてログインできない

パスワードを忘れてしまってログインできない場合は、パスワードを再発行する必要があります。

手順は下記の通りです。

①ラブサーチトップ画面の「ログインできない方はコチラ」を選択します。

blank

②登録しているアドレスを入力して「送信する」を選択します。

blank

③「パスワード再設定メールを送信しました」と表示されれば、アドレスにラブサーチにメールが送信されています。

blank

④届いたメッセージのURLを選択します。

blank

➄新しく設定したいパスワードを入力して「パスワードを再設定する」を選択すれば、パスワードの再発行完了です。

blank

どうしてもラブサーチにログインできない時は問い合わせをしよう!

上記方法でもログインが出来ない場合は、一度ラブサーチの運営まで問い合わせをしてみましょう!

問い合わせ方法は、下記の通りです。

①ラブサーチログイン画面の「お問合せはコチラ」を選択します。

blank

②問い合わせをする前によくある質問で解決できないか確認しましょう。解決できない場合は、下記に進み問い合わせ内容を記入します。

blank

③問い合わせ内容を記入したら「確認する」を選択します。

blank

④内容を確認し問題なければ、「送信する」を選択すれば問い合わせ完了です。

blank

強制退会になってログインできない可能性もある

もしどんな方法を試してもラブサーチにログインができない場合は、強制退会になっている可能性があります。ラブサーチでは、下記内容のような禁止次事項があり、これに違反すると強制退会になってしまいます。

自分が違反をしていないか一度確認をしてみましょう。

・会員情報や戸籍上性別などにおいて虚偽または誤解を招くような内容を掲載、または登録すること
・当サイトの会費の支払いを怠ること。クレジットカードを無効にする等、会費の支払いができない状態にすること。
・住所、メールアドレスに変更があったにも関わらず届出を怠ること。
・他の会員の投稿を無断で転載する行為(当サイト内での転載を含む)。
・当サイトで知り得た、他の会員の情報を他人に漏洩、開示する行為
・有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為。
・援助交際、売春、買春等の勧誘、または、性交もしくは猥褻な行為を目的とした行為。
・自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長する恐れのある行為。
・犯罪行為をすること、またはこれに関与する行為。
・法令または公序良俗に違反する行為。あるいは、違法行為を行うこと。
・他の会員、または第三者に迷惑や不利益を与える行為
・当サイトの運営、業務を妨げるすべての行為
・同一人物が複数ユーザーIDを所有すること

ラブサーチで注意すべきなのが複数アカウントの作成!?

ラブサーチでは禁止事項で1人でいくつかのIDを持つのが禁止されていますが、ラブサーチが別の出会い系サイトとは違い、電話番号の登録をしなくても新規登録が出来てしまうので、久しぶりにラブサーチを利用する際などに間違えてアカウントを重複登録してしまう可能性があります。

blank

重複登録をしてしまうと上記のようなメールがすぐ届き、放置すると退会処理をさせられてしまいます。

久しぶりにラブサーチを利用する際などは、十分注意をしてラブサーチを利用しましょう。

ラブサーチにログインできないとなる前に外部サービスに登録しておこう!

冒頭でも触れましたが、ラブサーチには、外部サービスログインという便利なログインサービスがあります。

こちらを利用すればパスワードをわざわざ覚えておかなくてもいいので、非常に便利です。登録も簡単なのでログインをしたら登録をしておくようにしましょう!

外部ログインサービスの設定手順

①ラブサーチにログインをします。

blank

②マイページの「外部サービスとの連携」を選択します。

blank

③「Twitter」「Facebook」「Yahoo!」いずれかのサービスを選択します。ここでは、Facebookで連携をしてみます。

blank

④Facebookのログイン情報を入力し、ログインをします。

blank

➄ログイン後再度「○○としてログイン」を選択すれば、外部サービスとの連携は完了です。

blank

まとめ

ラブサーチにログインできない場合に試すべき方法について紹介をしました。

ログインが出来ない場合は、パスワードの再発行などをすればログインできるようになります。パスワードを忘れてしまうか心配な方は、外部ログインサービスを使うことによっていつでも簡単にログインすることが可能になります。

ビジネス・マーケティング・医療・介護・恋愛・商品紹介などの記事が得意です。 【経歴】 医療器具メーカーにて営業を担当 健康・美容メーカーにてマーケティングを担当 2018年から現在までECサイト運営中

関連記事