おすすめの婚活パーティーはどこ?パーティーの種類・選び方・注意点まとめ

おすすめの婚活パーティーはどこ?パーティーの種類・選び方・注意点まとめ

婚活パーティーとは、結婚を考えている男女が集まって、話したり、ご飯を食べたりするパーティーです。良い人と出会うことができれば、そのまま結婚するというのも少なくありません。

この記事では、そんな婚活パーティーについて詳しく解説しています。気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ婚活パーティー

シャンクレール

フィオーレパーティー

プレミアムステイタス

パーティーパーティー

街コンアリス

オトコン

ホームリッチパーティー

エクシオ

街コンジャパン

オミカレ

婚活パーティーって本当に出会える?パーティーの実態を紹介

さておすすめサイトを紹介したところで、まず、婚活パーティーとは何か、実態はどんなパーティーなのか?どんな種類があるのかなど、婚活パーティーの概要についてご紹介します。

婚活パーティーのメリット・デメリットを確認

婚活パーティーのメリット・デメリットを確認

婚活には、いろいろな方法があります。

  • 友達や会社の人の紹介
  • 合コン
  • 婚活パーティー
  • ネット婚活
  • 結婚相談所

などが挙げられます。その中でも、婚活パーティーは非常に人気で、全国各地で開催されています。結婚を視野に入れた人が集まるため、良い人が見つかれば、そのまま結婚という流れも少なくありません。

婚活パーティーのメリット

婚活パーティーは、次のようなメリットが挙げられます。

  • 多くの人に会って、話をすることができる
  • 料理を食べながら、ゲームをしながら話せるので、打ち解けやすい
  • 全員と話せるように組まれていたり、スタッフがサポートしてくれる

婚活パーティーの最大のメリットは、一度に多くの人と直接会って話すことができる点です。ネット婚活や、結婚相談所では、実際に会うまでに時間がかかる場合が多いです。

婚活パーティーは、まずは会うことができ、お互い話しながら仲を深めていくことができるので、理想の人に出会える確率が高くなります。また、パーティーによっては、料理を食べたり、ゲームをしたりするものもあるので、より楽しく打ち解けることができます。

婚活パーティーのデメリット

婚活パーティーのデメリットとして、次のようなものが挙げられます。

  • 指定の時間・場所に行く必要がある
  • 多くの初対面の人と話さなければいけない
  • じっくり話すことができないので、見た目などで判断されやすい

ネット婚活などは、家にいながら婚活を進めることができますが、婚活パーティーは指定の時間・場所に行く必要があります。服装やヘアスタイル、女性であれば、お化粧などにも気を使わなければいけないため、ストレスがかかることも多いでしょう。

また、一度にたくさんの人に会えるのは婚活パーティーのメリットでもありますが、多くの初対面の人と話すことになるため、非常に疲れるというデメリットがあります。一人の人とじっくり話すというよりは、たくさんの人と話すことになるため、相手の表面的なことしか分からなかったり、見た目などで判断されてしまったりすることがあります。

婚活パーティーの種類

婚活パーティーの種類

婚活パーティーには、次のような種類があります。

婚活パーティー形式

婚活パーティー形式2

  • 自由に歩き回りながら会話ができる「立食パーティー形式」
  • 立ちながら話すこともできれば、座って話すこともできる「半立食パーティー形式」
  • 決まった時間の中で、移動しながら1人ずつ話すことができる「お見合い形式」
  • 数人〜数十人程度で食事をする「合コン形式」
  • スポーツやBBQなどの「イベント形式」
  • 小旅行や宿泊もする「ツアー形式」

それぞれのメリット・デメリットは、以下のようになっています。

パーティー形式 メリット デメリット おすすめな人
立食パーティー形式
半立食パーティー形式
一度にたくさんの人と話すチャンスがある 話しかけるのが苦手だと、たくさんの人と話せなかったり、同じ人と話すことになる たくさんの人と話したい人
お見合い形式 一人の人と確実に話すことができる 話せる時間が短い 条件に合う人を見つけたい人
合コン形式 雰囲気がカジュアルなので、気軽に楽しめる そこまで大人数ではない 婚活だからと気張らず、気軽に楽しみたい人
イベント形式 アクティビティを通して深く仲良くなることができる 相性が合わないと疲れてしまう アクティビティや趣味を通して仲を深めたい人
ツアー形式 長い時間、話したりすることができる 相性が合わないと疲れてしまう 何人もの人と話すよりは、一人の人とじっくり過ごしたい人

このように、婚活パーティーと言っても、さまざまな種類があります。まずは定番の「立食パーティー形式」に参加して感触を確かめて、そのあと、他の種類の婚活パーティーにも参加してみるのが良いでしょう。

婚活パーティーがおすすめな人

婚活パーティー比較

婚活には、さまざまな方法がありますが、婚活パーティーは次のような人におすすめです。

https://media.wstyle.co.jp/wp-content/uploads/left_1.jpg

「まずは会ってみたい」という人

https://media.wstyle.co.jp/wp-content/uploads/left_3-300x300.jpg

たくさんの人と話したい人

https://media.wstyle.co.jp/wp-content/uploads/left_2.jpg

趣味やアクティビティなど、イベントを通して仲を深めたい人

やはり、婚活パーティーの最大の魅力は「会うことから始まる」という点です。

例えば、ネット婚活をした際の会うまでの流れは、

  1. マッチングする
  2. メッセージでやり取りして、LINE等を交換する
  3. お互い会ってみたいと思ったら、実際に会う
  4. また会いたいと思ったら、何度かデートをする

という具合ですが、「実際に会う」までに時間がかかることが分かります。やはり、会ってみないと分からない部分は非常に多いです。写真と見た目が違ったなどの問題も、婚活パーティーでは起こらないので、その点は非常にメリットだと言えるでしょう。

婚活パーティーにはどんな人が来る?ブサイクばっかり?

婚活パーティーにはどんな人が来る?ブサイクばっかり?

婚活パーティーは、非常にバラエティに富んだものが多く、一概に「こんな人が参加している」と断定することはできません。

例えば、「年齢」という点で見ると、多くの婚活パーティーには、結婚適齢期となる20代後半~30代後半の人が大半を占めています。しかし、中には「20代限定」「30代限定」「40代限定」など、ある年代・年齢に特化した婚活パーティーもあります。

また、「職業や年収などのステータス」という点で見ると、そういったステータスを設けていないパーティーもありますが、結婚を視野に入れる女性は出産・育児を考えている人が多いため、公務員や上場企業社員など、職業や年収というフィルターをかけた婚活パーティーもあります。

さらに「婚活に対する希望」という点では、「1年以内に結婚したい」という人が集まる婚活パーティーもあれば、「まずは友達から仲良くしたい」という人が集まる婚活パーティーなど、さまざまあります。

友達の紹介でしか参加できない婚活パーティーもあるので、どんな相手を求めているか、どんな婚活を求めているか、改めて考えてみましょう。

婚活パーティーの選び方

婚活パーティーの選び方

今や、婚活パーティーは、全国各地で頻繁に開催されています。そのときに大切になるのが、「婚活パーティーの選び方」です。自分に合わない婚活パーティーに参加しないためにも、次のような点に注意して選ぶようにしましょう。

  • 参加者の特徴・質
  • 婚活本気度
  • パーティーの内容・スタッフ等の対応
  • 参加費など、参加のハードル
  • 安心できる婚活パーティーか

それぞれ詳しくご紹介します。

参加者の特徴・質

まずは「どんな人が参加する婚活パーティーなのか」という点です。

例えば、

  • 20代に限定した婚活パーティーなのか
  • ハイキャリアな人が集まった婚活パーティーなのか
  • すぐにでも結婚を考えている人が集まった婚活パーティーなのか

など、どんな人が参加するのかで、参加すべき婚活パーティーが変わります。

初めて婚活パーティーに参加する人で、どんな参加者が集うパーティーが良いか分からない人は、まずは年齢制限や職業・年収などのフィルターがない、オーソドックスな婚活パーティーに参加してみましょう。

婚活本気度

続いて、「婚活本気度がどれくらいに設定された婚活パーティーなのか」という点です。

例えば、「友達から仲良くしたい人向け」の婚活パーティーに、今すぐにでも結婚したい人がいくのは間違っています。中には「婚活パーティー」と言いながらも、恋愛や出会うことが中心となっているパーティーもあります。

まずは、どれくらい本気で婚活したいのかを考えましょう。そして、婚活の本気度が高い人におすすめなのは、結婚相談所も運営しているサイトです。

結婚相談所に入会している人にも声をかけるため、必然的に婚活本気度が上がります。

パーティーの内容・スタッフ等の対応

続いて「パーティーの内容・スタッフ等の対応はどうか」という点です。

例えば、「立食しながら、たくさんの人と話せるパーティー」なのか、「BBQをしたり、水族館に行ったりして仲を深めるパーティー」なのかで、大きく異なります。

オーソドックスなのは、たくさんの人が参加する立食形式のパーティーですが、社交的でない人にはおすすめできないパーティーです。

また、スタッフが話せるようにフォローしてくれるところや、仲良くなれるようにサポートしてくれるところ、アフタフォローがしっかりしたところなども選ぶときのポイントになります。

どういったパーティーに参加したいかを、今一度考えてみてください。

参加費など、参加のハードル

続いて、「参加費などの参加ハードルはどうか」という点です。

  • 参加費が非常に高い
  • 開催場所が非常に遠い

など、参加のハードルが低いかというのも選ぶポイントになります。住んでいるところによっては、近くで開催されることがなく、遠くまで足を運ばなければいけないこともあります。しかし、婚活パーティーでは、初対面の人と話すことが多いため、かなり疲れるでしょう。

参加を考えているパーティーは、気軽に参加できるものかというのも、大事な選ぶ基準になります。

安心できる婚活パーティーか

最後に「安心できる婚活パーティーかどうか」という点です。

婚活パーティーは、誰でも主催することができるため、中には、すでに結婚している人が含まれていたり、そもそも婚活など考えていない”さくら”が含まれている場合があります。

安心できる婚活パーティーかを判断する基準としては、

  • きちんとした実績があるか(評判が高い、いつから運営しているのか、何人くらい参加しているのか)
  • 上場企業など、安心できる企業が運営している
  • 結婚相談所を行っている企業が運営している
  • 独身証明書や身分証明書等がなければ参加できないようになっている

などがあります。事前にしっかり確認した上で参加するようにしましょう。

婚活パーティーの参加する流れ!おすすめの服装も合わせて確認

婚活パーティー流れ

婚活パーティー流れ2

婚活パーティーに参加するためには、友達から紹介を受けたり、婚活パーティーサイトから申し込む必要があります。また、参加するにあたって、服装には気をつけなければいけません。

ここでは、婚活パーティーへの参加方法や、着ていくべき服装についてご紹介します。

婚活パーティーサイトから申し込む

婚活パーティーサイトから申し込む

「婚活パーティーサイトから申し込む」というのが、最も代表的な参加方法です

IBJやゼクシィなど、婚活を扱っている有名なサイトがいくつかあるので、まずは安心できるサイトから申し込んでみましょう。

また、友達から紹介されることで参加できる婚活パーティーもあります。ものによっては、特殊な参加方法である場合があるので、よく確認するようにしましょう。

婚活パーティーに着ていくべき服装

婚活パーティーに着ていくべき服装

婚活パーティーに参加する際は、

  • 全体的に落ち着いていて、清潔感がある服装
  • 平日など仕事帰りでは、落ち着いた印象を与えるスーツ
  • 休日でも、派手な色ではなく、カジュアル目の服装

を着ていくべきだとされています。婚活パーティーでは、どれだけおしゃれな服を着ていくかではなく、いかに相手に好印象を持ってもらうかというのが大切です。

また、婚活パーティーをホテルで行う場合は、ドレスコードがある場合があります。開催される婚活パーティーで指定がある場合もあるので、きちんと確認してから、服装を選ぶようにしましょう。

婚活パーティーでマッチングを成功させるためのポイントや注意点

婚活パーティーでマッチングを成功させるためのポイントや注意点

婚活パーティーで婚活を成功させるためには、次のポイントや注意点を守る必要があります。

  • 申し込みは早めに行う
  • いろいろな人と話をしてみる
  • 必ず連絡先を交換する

人気な婚活パーティーなどは、すぐに満席になってしまう場合があります。「まだ満席じゃないから」と、申し込みをしないでいると、いつの間に埋まってしまうことがあるので、早めに申し込みは済ませておくようにしましょう。

また、たくさんの人が参加する婚活パーティーに参加する場合は、一人でも多くの人と話すようにしましょう。もし、一人で心細いという場合は、友人と一緒に行くのも良いでしょう。友人と一緒に行けば、あなたのことを相手に売り込んでくれたり、より素の自分を出せる可能性があります。

また、会話が弾みやすいように聞きたい話題や、話したい趣味などの話を充実させたり、笑顔の練習や、相手の話をよく聞くように準備するのも非常に大切です。

そして、少しでも「もっと知りたい、仲良くなりたい」と思ったら、連絡先を交換しましょう。婚活パーティーでじっくり自分や相手のことを話す時間はありません。ある程度感触が良いと思ったら、連絡先を交換してしまって、メッセージ等で相手を知っていくのがおすすめです。

婚活パーティーを「人と出会うきっかけ」としてあげると、効率的に婚活を行うことができるでしょう。

婚活パーティーに参加していい人を見つけよう

ここまで、婚活パーティーについて詳しく解説してきました。

婚活パーティーには、たくさんの種類があり、多くの人が参加するものもあれば、BBQやスポーツを楽しみながら行うものもありました。それぞれにメリット・デメリットがあり、目的等によって変わってきます。

また、婚活パーティーの選び方や服装などにも、ポイントがありました。ぜひこの記事を参考にして、実際に婚活パーティーに参加してみてください。

東京の大学に通う学生。 強みは、素直さとスピード、コミットメントです。 執筆スピードや、タスクの処理能力、即レス・即対応には自信があります。

関連記事