ペアーズにサクラや危険人物はいるのか?【見分け方を徹底公開】

ペアーズにサクラや危険人物はいるのか?【見分け方を徹底公開】

今回はペアーズのサクラや危険人物について紹介をしています。

「ペアーズを利用して安全に理想の相手に出会いたい」

「ペアーズはどんな人が利用しているか知りたい」

「ペアーズにサクラや危険人物がいるか知りたい」

このようなお悩みの方に有益な情報をお伝えしています。

ぺアーズは、国内利用者が1000万人を超える国内最大級のマッチングアプリのため、上手に利用をすれば理想のお相手を見つけることも可能です。

しかし、利用者が多い分、危険人物などに注意して利用しないとトラブルに巻き込まれる可能性もありますので、是非本記事で、ページの危険人物の特徴や見分け方を学び、アプリを利用するようにしましょう!

ペアーズの評判口コミはこちら

ペアーズにサクラや危険人物はいるのか?

ペアーズにサクラや危険人物はいるのか?

結論からいうとペアーズにサクラはいませんが、危険人物(業者)はいると理解して下さい。

サクラと危険人物の違いは、下記を参考にして下さい。

サクラ 運営が自社のサイトの収益の為にサクラとなり活動する人物のこと
危険人物 運営とは関係のない個人や業者が自分の利益のために活動する人物のこと

一般的にサクラは、マッチングアプリの運営が用意する人物のことです。

ペアーズは日本最大級の会員数を誇っているため、わざわざサクラを雇うメリットがないということです。

危険人物は、業者や個人と幅広いため、サポートって徹底しているペアーズでも全てを排除することができず、ペアーズにサイト内にも危険人物がいるということになります。

ペアーズにいる危険人物とは

ペアーズにいる危険人物とは

ペアーズにサクラがいないと理解したところで次は、危険人物について見ていきましょう。

ペアーズには危険人物は、大きく分けると下記2種類に分かれます。

  1. 素人の危険人物
  2. 業者の危険人物

 

それぞれの危険人物の特徴について紹介します。

ペアーズ素人の危険人物

ぺアーズに素人の危険人物は、一般の個人が会員に嫌がらせなどの違反行為をするユーザーが当てはまります。

主にメインとなる素人の危険人物は下記の通りです。

【ペアーズの素人の危険人物①】既婚者

ペアーズを利用している中には、既婚者も少なからず存在します。

ペアーズは、真剣な恋活・婚活目的を利用したサービスのため、既婚者の登録は規約により禁止されていますが、遊び目的などの登録する既婚者が多く、真剣の恋活や婚活をしているユーザーから見れば、既婚者は危険人物といえます。

【ペアーズ素人の危険人物②】ヤリモク

ペアーズには、女性が気をつけなくてはいけないヤリモクも存在します。

ペアーズのユーザー層は、どちらかというと真面目な方が多いと言われていますが、そういった達の敵となるヤリモクもペアーズに存在しています。

【ペアーズ素人の危険人物③】タダ飯目当て

ペアーズには、タダ飯目当ての女性ユーザーも存在します。

ペアーズを利用する場合、男性は有料で女性は無料です。

そのため、女性ユーザーの中には、真剣な恋活・婚活が目的では、デートをしてタダでご飯をごちそうしてもらう男性を探しているユーザーもいるということです。

【ペアーズ素人の危険人物④】パパ活目的

ペアーズには、パパ活を目的として利用している女性ユーザーもいます。

パパ活とは、女性が食事やデートに付き合う対価として、男性から金銭を受け取ることです。

真剣にアプリを利用している男性からしてみれば、危険人物といえます。

ペアーズ業者の危険人物

ペアーズには、業者と言われる危険人物もいます。それぞれの特徴を紹介します。

【ペアーズ業者の危険人物①】風俗業者

風俗業者とは、援デリとも言われてる違法の風俗業者です。

性的サービスを行い金銭を要求する業者ですが、ペアーズの規約では集客目的の利用も禁止されていますし、許可をとっていない違法の風俗業となるので、かなりの危険人物と言えます。

【ペアーズ業者の危険人物②】マルチ・ネットワークビジネス

マルチ・ネットワークビジネスは、ネズミ講とも言われています。

商品やサービスを契約し、組織に加入した上で、次は自分が友人等を勧誘して新たに加入させると、紹介料をもらうことができ、これが連鎖的に拡大していきます。

こちらの勧誘も、もちろん規約違反とされているため、危険人物となります。

【ペアーズ業者の危険人物③】悪質サイト業者

悪質のサイト業者とは、ペアーズになりすましで登録をし、マッチングからすぐにLINEや別サイトに誘導をし、その際に悪質なサイトなどに登録させ、違法な料金を請求することを目的としています。

【ペアーズ業者の危険人物④】ぼったくりバー

ぼったくりバーとは、近年マッチングアプリで増加している業者です。

マッチング後すぐにデートに誘われますが、場所を指定され連れていかれるのがぼったりバーという手法の手口です。東京都内の特に新宿などで多く被害が出ています。

ペアーズでの危険人物の見分け方

ペアーズでの危険人物の見分け方

今回紹介した危険人物とのトラブルに巻き込まれないようにするには、真剣にペアーズを利用している人と危険人物を見分ける必要があります。

今回は、危険人物の見分け方を紹介します。

警告マークがついているユーザー

警告マークがついているユーザー

ペアーズでは、過去に違反警告を受けたことがあるユーザーのプロフィールに対しては、上記の警告マークがつきます。

このような警告マークがついているユーザーは危険人物の可能性が高いので注意が必要です。

違反警告を受ける理由は下記のような行動が考えられます。

  • 業者に思われる行為
  • 当日のドタキャン
  • 既婚者
  • 下ネタの掲載
  • マルチビジネスの勧誘
  • ヤリモク・パパ活目的
  • 誹謗中傷・嫌がらせ
  • 不正ツールの使用

 

どれも危険な行動なので、警告マークがついたユーザーはなるべく避けるようにしましょう!

顔出しをしていない

blank

ペアーズのプロフィールで顔出しをしていないユーザーは既婚者(危険人物)の可能性があります。

マッチングアプリで顔出しをしていないユーザーの理由として考えられるのが下記の理由です。

  • アプリで顔を出すのに抵抗がある
  • 仕事の関係で顔出しができない
  • 既婚なのでアプリを利用しているのがバレたら困る

 

既婚者の場合は、リアルの知人にバレたら一発アウトなのでもちろん顔出しができません。

他の理由で顔出しができない方もいますので、あくまで既婚者の可能性が少しあると理解しましょう。

ビジネス系のコミュニティに多く加入している

blank

ペアーズには、同じ趣味や趣向などの人達が集まるコミュニティ機能があります。

先ほど紹介したネットワークビジネスの業者の場合、ビジネス系のコミュニティに多く加入し、そこからターゲットを探している業者もいます。

やり取りをする前に、お相手のコミュティを確認し、投資やお金を稼ぎたいのようなコミュティに多く参加しているユーザーは避けることをおすすめします。

モデルのようなプロフ画像

blank

ペアーズを利用しているとモデルのようなプロフ画像のユーザーがいますが、風俗業者や悪質サイト業者の場合、SNSなどからモデルの画像を悪用し使用しているケースが多いです。

なので、あまりにも綺麗に取れている写真やどこで見たことあるようなプロフ画像を使用しているユーザーとは、やり取りしないようにしましょう。

まとめ

ペアーズにサクラ・危険人物について紹介しました。ペアーズには、サクラはいませんが危険人物は利用をしています。

ペアーズで素敵な出会いを見つけるためにも、今回紹介した見分け方で危険人物を見分けて安全にペアーズを利用しましょう!

ビジネス・マーケティング・医療・介護・恋愛・商品紹介などの記事が得意です。 【経歴】 医療器具メーカーにて営業を担当 健康・美容メーカーにてマーケティングを担当 2018年から現在までECサイト運営中

関連記事