ペアーズでメッセージが返ってくる!とっておきのアプローチ方法を公開

ペアーズでメッセージが返ってくる!とっておきのアプローチ方法を公開

今回はペアーズでのファーストメッセージとメッセージが続くコツについて紹介しています。

「ペアーズでマッチング後にメッセージが来ない」

「ペアーズで有効なアプローチ方法が知りたい」

「ペアーズでメッセージが続くコツが知りたい」

このようなお悩みの方に有益な情報を公開していますので、是非、参考にして下さい。

ペアーズでマッチング後にメッセージがこない理由

ペアーズでマッチング後にメッセージがこない理由

まず、ペアーズでマッチングしたのにメッセージが来ない理由を考えてみましょう。

メッセージがこない理由させ分かれば対策ができます。

理由として主に考えられるのは、下記3つの理由です。

  1. 間違えてマッチングしてしまった
  2. ファーストメッセージの内容が悪かった
  3. プロフの内容に不備が合った

【マッチング後メッセージが来ない理由①】間違えてマッチングしてしまった

誰でも経験はあると思いますが、間違えていいね!を送ってしまいマッチングしてしまうケースもあります。

このケースの場合、ファーストメッセージを送っても返事がもらえる可能性は非常に低いと言えます。

【マッチング後メッセージが来ない理由②】ファーストメッセージの内容が悪かった

ファーストメッセージの内容が返信しにくかったりしても返信はもらえません。

しかしこのケースであれば、ファーストメッセージの内容を変えればいいだけなのですぐに改善できる可能性があります。

【マッチング後メッセージが来ない理由③】プロフの内容に不備が合った

盲点となりやすいのがプロフ内容に不備があるという点です。ペアーズはマッチング自体のハードルは低いため、相手のプロフを見なくても、プロフ画像を見ただけでいいね!を返してマッチングするケースもあります。

その場合、あなたにプロフがしっかり見られるのは、マッチング後あなたがファーストメッセージを送った後です。

プロフを相手が見て「なんかちょっと違う」と思われて返信がもらえないケースがあるということです。

みんながみんなプロフを熟読してからいいね!をするわけではないと理解しておきましょう。

ペアーズでの返信メッセージがもらえるための対策

ペアーズでの返信メッセージがもらえるポイント

メッセージが来ない理由が理解できたら後は対策をするだけです。

間違えてマッチングしてしまった場合は、どうしようもないですが、それ以外の理由の場合は、対策ができますので紹介をします。

自身のプロフィールを充実させる

まずは、自分のプロフィールを充実させましょう!プロフィールを充実させれば、マッチングも増えますし、ファーストメッセージの返信率も上がります。

プロフィール設定で一番重要なのは、希望の相手を絞り過ぎないということです。まずは、下記にようなプロフがあったとします。

【プロフ例】
20代・男性
【自己紹介】
はじめまして!都内住みの○○です。公務員をしています。
音楽が好きで○○というアーティストが好きなので、同じ人がいれば嬉しいです。
後、お酒が好きなので土日は飲み歩きに良く行くので一緒に行ける人が見つかれば嬉しいです。

このプロフだと相手を絞り過ぎてしまっているためNGとなります。

  • ○○というアーティストが好きな人
  • お酒が飲める人


絞り過ぎてしまうので、マッチングしても後々自分では条件に合わないと思われて返信がもらえなくなってしまう可能性があります。

【プロフ例】
20代・男性
【自己紹介】
はじめまして!都内住みの○○です。公務員をしています。
音楽が好きで○○というアーティストが好きです!同じ音楽好きな人がいれば嬉しいです!
後、お酒やおいしいものに目がないので土日は良く美味しいお店を開拓しているので一緒に行ける人が見つかれば嬉しいです。

このプロフであれば、

  • 音楽が好き
  • グルメが好き


希望の条件を幅広くしているため、条件に当てはまる人が多くなります。

内容のあるファーストメッセージを送る

自分にプロフィールを充実させたら後は、内容にあるファーストメッセージを送れば、返信率は格段に上がります。

ファーストメッセージを送るときは、下記の2つのポイントに注意をしましょう。

  1. 相手のプロフを熟読する
  2. とにかく相手が返しやすい内容を送る

相手のプロフを熟読する

まずは、ファーストメッセージを送る前に相手のプロフを熟読します。

相手の趣味は?どんなコミュニティに入っているか?結婚への価値観は?などを理解します。

ペアーズでは、マッチング後に相手のプロフに訪問しても足跡がつかない仕様になっているので、何度も訪問しても安心です。

とにかく相手が返しやすい内容を送る

相手のプロフを訪問して、理解できたら相手のプロフ内容に少し触れたファーストメッセージを作成してみましょう。

例えば、下記のようなプロフがあるとします。

【プロフ例】
20代・女性
【自己紹介】
こんにちは!都内に住む○○です!九州から上京してきて、知り合いが少ないのでペアーズを始めてみました。よろしくお願いします。

このようなプロフであれば、マッチングのお礼と一緒に「九州のどこから来たのですか?」「東京に来てどれくらいですか?」などを添えてファーストメッセージを送れば、相手にとって非常に返しやすいメッセージとなります。

ペアーズでメッセージが続くためのポイント

blank

つづいては、ファーストメッセージが返ってきた後に、ペアーズでメッセージを続けるポイントを紹介します。

【ペアーズでメッセージが続くためのポイント①】ガツガツしない

ペアーズでメッセージを続けるためには、ガツガツしてはいけません。

ペアーズには、真剣に恋活・婚活をしているユーザーが多いため、ペアーズで焦って連絡先交換やデートの打診をしてしまうだけで、「軽い人」と思われてやり取りが終了してしまう恐れがあります。

連絡先交換までは、最低一週間はやり取りを重ねるようにしましょう。

【ペアーズでメッセージが続くためのポイント②】返信頻度は相手に合わせる

メッセージの返信頻度はなるべく相手に合わせるようにしましょう。

同じペースでやり取りをすると親近感が湧き、相手との距離を縮めやすくなるためです。

返信が来ていないのにメッセージを催促するような行動はどんどん相手との距離を離してしまうだけなので、絶対に辞めましょう。

【ペアーズでメッセージが続くためのポイント③】1つの話題から話を広げていく

ぺアーズでメッセージをしていく上で一番困るのが話題です。話題がないとメッセージが続きません。

そんな時は1つの話題から話を広げていく方法を試してみましょう。

例えば、相手の趣味を聞き、趣味が「アウトドア」だったとします。その後は

  • なぜアウトドアが好きなのか?
  • 最近いつアウトドアに行ったか
  • どこに行ったことがあるか
  • アウトドアのなにが好きなのか釣り?山登り?

このように1つの話題があればいくらでも広げることができます。

ポイントは話題に対して「なぜ」「いつ」「どこ」「なに」を意識して聞くことです。

すぐに実践できる方法なので是非、試してみて下さい。

まとめ

ペアーズでファーストメッセージやアプローチ方法について紹介しました。

ペアーズでメッセージの返信が来ない場合は、メッセージの内容を見直し、相手にとって返しやすいメッセージを考えることと、自分のプロフィールを充実させることが重要です。

メッセージを長く続けるには、相手に合わせて、焦らずに一つの話題を広げて会話をしていくことが重要です。

ビジネス・マーケティング・医療・介護・恋愛・商品紹介などの記事が得意です。 【経歴】 医療器具メーカーにて営業を担当 健康・美容メーカーにてマーケティングを担当 2018年から現在までECサイト運営中

関連記事