【2020年最新版】40代におすすめの出会い系・マッチングアプリ10選

【2020年最新版】40代におすすめの出会い系・マッチングアプリ10選

今回は、40代向けのおすすめ出会い系・マッチングアプリを紹介しています。

「40代でも出会える出会い系・マッチングアプリが知りたい」

「40代で出会い系・マッチングアプリがどれくらい利用されているか知りたい」

「40代の出会い系・マッチングアプリの選び方が知りたい」

このようなお悩みの方に有益な情報をお伝えしています。

40代になると人脈が広がりにくく出会いが激減すると言われていますが、男女ともに未婚既婚関係なく40代でも出会いを求めている方も多いのではないでしょうか?

40代の場合、20~30代に比べると出会い系・マッチングアプリの利用者も少なるなるため、理想の相手と出会うには、どのアプリを選定するかで決まるといっても過言ではありません。

本記事では、40代向けに正しい出会い系・マッチングアプリの選定方法とおすすめのアプリを紹介していますので、是非、最後までご覧下さい。

この記事の内容
  1. 40代の出会い系・マッチングアプリの意識調査
  2. 40代におすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方
  3. 【40代の出会い系・マッチングアプリの選び方①】目的で選ぶ
  4. 【40代の出会い系・マッチングアプリの選び方②】安全性で選ぶ
  5. 40代におすすめ出会い系・マッチングアプリを紹介
  6. まとめ

40代の出会い系・マッチングアプリの意識調査

40代の出会い系・マッチングアプリの意識調査

出典:PR TIME

株式会社アイベックが10代~60代の男女に対して出会い系・マッチングアプリの意識調査を実施しました。

出会い系・マッチングアプリの利用や出会った相手と結婚することに対して抵抗があるかと調査をしたところ、男性は広い世代で抵抗がないと回答したが、40代女性の多くが「抵抗を感じる」と回答しました。

出会い系・マッチングアプリに抵抗を感じる理由

出会い系・マッチングアプリに抵抗を感じる理由

出典:PR TIME

抵抗があると回答したユーザーに抵抗がある理由を調査したところ、親世代(35歳~69歳)の女性の多くが、「相手の素性が分からずトラブルに合いそう」と回答しました。

40代を含む多くの女性がマッチングアプリには、「相手のことが分からない」「アプリが信用できない」と言った理由になっていることから、40代の多くの人がマッチングアプリの安全性や信用性などを重視してアプリを選定していると考えられます。

40代におすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方

40代におすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方

続いては、40代のおすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方について紹介します。

40代では、下記2つのポイントを抑えて出会い系・マッチングアプリを選ぶことが重要になってきます。

  1. 目的で選ぶ
  2. 安全性で選ぶ

【40代の出会い系・マッチングアプリの選び方①】目的で選ぶ

40代のおすすめ出会い系・マッチングアプリの選び方の1つ目は、目的で選ぶということです。

出会い系・マッチングアプリには、それぞれ特徴があり『婚活』『恋活』『友達作り・遊び』といったようにテーマが決まっています。

自分の目的と会った出会い系・マッチングアプリを利用することで、理想の相手と出会える確率が上がります。

今回紹介するアプリを目的別にまとめましたので、参考にして下さい。

出会い系・マッチングアプリ 目的
ペアーズ(Pairs) 恋活/婚活
ペアーズエンゲージ 婚活
ユーブライド 婚活
マリッシュ 婚活
マッチドットコム 婚活
Omiai 恋活
東カレデート 友達作り・遊び
ハッピーメール 友達作り・遊び
ワクワクメール 友達作り・遊び
PCMAX 友達作り・遊び

40代が『婚活』アプリを選ぶポイント

婚活目的のアプリを選ぶポイントは、男女とも有料の婚活アプリを利用するということです。

通常のマッチングアプリは、「男性のみが有料」「女性は完全無料」と言った料金体系が主流になっていますが、婚活アプリの中には、男女とも有料のアプリも存在します。

女性がわざわざ料金を支払ってまで、婚活アプリを利用するということは、それだけ真剣度が高いということになります。

男女とも有料の婚活アプリを選択することで婚活に真剣なユーザーに出会える確率はグンとあがります。

各婚活アプリの料金体系は下記の通りです。

出会い系・マッチングアプリ 男性料金 女性料金
ペアーズ(Pairs) 3,590円~(月額) 無料
ペアーズエンゲージ 9,800円(入会金)+9,800円(月額) 9,800円(入会金)+9,800円(月額)
ユーブライド 4,300円~(月額) 4,300円~(月額)
マリッシュ 3,400円~(月額) 無料
マッチドットコム 4,490円~(月額) 4,490円~(月額)

男女とも料金が発生する婚活アプリは『ペアーズエンゲージ』『ユーブライド』『マッチドットコム』の3つとなります。

この3つのアプリには、婚活に真剣なユーザーが比較的多いので、真剣婚活を目的としている40代の方には、おすすめといえます。

40代が『恋活』『友達作り・遊び』アプリを選ぶポイント

40代が『恋活』『友達作り・遊び』アプリを選ぶポイントは、同世代の多さで選ぶということです。

出会い系・マッチングアプリでは、男女ともに相手を検索する年齢の幅がある程度決まっています。

男性の場合 3~5歳年下の女性を検索する事が多い
女性の場合 3~5歳年上の男性を検索する事が多い

こういった傾向が強いため、40代の方は30代後半~40代のユーザーが比較的多い、出会い系・マッチングアプリを利用することで出会える確率が上がってきます。

『恋活』『友達作り・遊び』が目的の各出会い系・マッチングアプリの累計会員数と30代後半~40代のユーザーの割合を下記にまとめました。

出会い系・マッチングアプリ 累計会員数 30代後半割合(男性) 40代の割合(男性) 30代後半割合(女性) 40代の割合(女性)
ペアーズ(Pairs) 1,000万人 11% 15% 10% 8%
Omiai 430万人 13% 10% 13% 10%
東カレデート 3万人 17% 14% 12% 3%
ハッピーメール 2500万人 18% 17% 10% 4%
ワクワクメール 879万人 16% 11% 11% 7%
PCMAX 1500万人 14% 11% 11% 10%

今回紹介する出会い系・マッチングアプリの中では、累計会員数が圧倒的に多い『ペアーズ(Pairs)』『ハッピーメール』『ワクワクメール』『PCMAX』が30代後半~40代のユーザー数が多いといえます。

【40代の出会い系・マッチングアプリの選び方②】安全性で選ぶ

【40代の出会い系・マッチングアプリの選び方②】安全性で選ぶ

続いての選び方は、安全性から各出会い系・マッチングアプリを選ぶという方法です。

冒頭の意識調査でもあったように、40代は特に出会い系・マッチングアプリを使って「トラブルに巻き込まれないか」を気にしています。

安全性を確認する際に、見るべきポイントは下記の3つです。

  1. Facebook認証を行っているか
  2. 利用者の本人確認&年齢確認
  3. 運営側の監視体制

 

これらのポイントを実際に各アプリで比較してみましょう。

出会い系・マッチングアプリ Facebook認証 年齢確認 本人確認 監視体制
ペアーズ(Pairs) 24時間365日
ペアーズエンゲージ × 独身証明書 24時間365日
ユーブライド 24時間365日
マリッシュ × 24時間365日
マッチドットコム 独身証明書(任意) 24時間365日
Omiai × 24時間365日
東カレデート × 24時間365日
ハッピーメール × 24時間365日
ワクワクメール セルフィー認証 24時間365日
PCMAX × 24時間365日

安全性でいうと『ペアーズ』『ペアーズエンゲージ』『ユーブライド』『ワクワクメール』がおすすめできる出会い系・マッチングアプリとなります。

Facebook認証を行っているか

Facebook認証は、マッチングアプリとFacebookのアカウントを紐付ける認証システムです。

Facebookは、SNSの中で唯一実名登録制であり、複数のアカウント所持が禁止されているため、Facebookとマッチングアプリの連携を行っているユーザーはある程度、身元がはっきりしているユーザーと判断ができます。

利用者の本人確認&年齢確認

利用者の本人確認&年齢確認は、身分証と提出が義務付けられているかどうかということです。

近年のマッチングアプリでは、利用者本人の写真を撮影し、身分証の顔写真と一致するかどうかの本人確認ができるマッチングアプリもあります。

ポイントは、身分証提示だけで「年齢確認と本人確認を同時にしているか」「年齢確認と本人確認は別に2重チェックをしているか」がポイントとなってきます。

婚活サイトの場合は、独身証明書を提出し、独身を証明するケースもあります。

運営側の監視体制

出会い系・マッチングアプリには、パトロールシステムや目視により、悪質なユーザーがいないかを運営が監視をしています。

こういったサポート体制がしっかり整っているかも、出会い系・マッチングアプリを選ぶ上で重要となってきます。

40代におすすめ出会い系・マッチングアプリを紹介

40代におすすめ出会い系・マッチングアプリを紹介
最後に今回比較した出会い系・マッチングアプリについて更に詳しく紹介します。

【40代におすすめのマッチングアプリ①】ペアーズ(Pairs)

【40代におすすめのマッチングアプリ①】ペアーズ(Pairs)

目的 恋活・婚活
会員数 1000万人
ユーザー層 20~30代
料金 3,980円~(女性は無料)
運営元 株式会社エウレカ

ペアーズは、2009年から運営を開始している会員数が1000万人を超える恋活・婚活向けのマッチングアプリです。

会員数が非常に多いマッチングアプリとなるため、これからはじめてマッチングアプリを利用する40代の方でも非常に出会いやすいマッチングアプリとなっています。

毎日8000人以上が新規登録している

ペアーズでは、毎日約8000人(男女合計)以上が新規登録をしています。

毎日ログインをするたび、常に新しい会員が見つかるので会員数が少ないマッチングアプリよりも出会える確率が非常に高いのが特徴です。

ユーザー層は若め

ペアーズは、女性の料金が完全無料ということもあり、20代~30代がメインのユーザーとなります。

比較的若いお相手との出会いを求めている方には、ペアーズはおすすめといえます。

ペアーズの口コミ

【40代におすすめのマッチングアプリ②】ペアーズエンゲージ

【40代におすすめのマッチングアプリ②】ペアーズエンゲージ

目的 婚活
会員数 非公開
ユーザー層 20代後半~40代前半
料金 入会金9,800円+月額9,800
運営元 (株)ペアーズブランシュール

ペアーズエンゲージは、(株)ペアーズブランシュールが運営する真剣婚活サービスです。

毎日自分に合った相手を1人紹介され、マッチングすれば顔合わせをするサービスとなります。

ペアーズエンゲージでは、利用から1年以内の結婚を目的としているため、真剣に婚活をしている40代にはピッタリといえます。

お見合い料金や成婚料金不要

ペアーズエンゲージは、結婚相談所に非常に近いサービスですが、結婚相談所と違うのは、お見合い料金や成婚料が一切不要な点です。

ペアーズエンゲージであれば、結婚相談所と同じサービスを受けながら、リーズナブルに婚活を行うことが可能です。

プロのコンシェルジュのサポート付き

ペアーズエンゲージでは、プロのコンシェルジュを採用しており、初めての婚活を徹底的にサポートしてくれます。

婚活に関してだけではなく、通常のコミュニケーションの相談にも乗ってくれるため、婚活やマッチングアプリが初めての方にも安心して利用ができます。

ペアーズエンゲージの口コミ

【40代におすすめのマッチングアプリ③】ユーブライド

【40代におすすめのマッチングアプリ③】ユーブライド

目的 婚活
累計会員数 200万人
ユーザー層 30代~50代
料金 男女とも有料
運営会社 株式会社Diverse

ユーブライドとは、株式会社Diverseが運営する婚活マッチングアプリです。

株式会社Diverseは、ユーブライドの他にもYYCやポイボーイなどのマッチングアプリを運営しているため、安心して利用ができる婚活マッチングアプリといえます。

徹底したプライバシー管理

ユーブライドでは、徹底したプライバシー管理に力を入れています。

写真やプロフィールを公開機能が豊富で、『全員に公開』『有料会員にのみ公開』『自分が許可した人だけに公開』と細かい設定ができるため、身バレなどを気にしている方にも安心して利用できるマッチングアプリといえます。

充実した無料機能

ユーブライドの充実した無料機能の特徴の1つです。

ユーブライドでは、自分が無料会員でも相手が有料会員だった場合は、無料で何度もメッセージのやり取りが可能になります。

婚活に費用を掛けたくないという方にはユーブライドはおすすめです。

ユーブライドの口コミ

【40代におすすめのマッチングアプリ④】マリッシュ

【40代におすすめのマッチングアプリ④】マリッシュ

目的 婚活
会員数 80万人以上
ユーザー層 30代~50代
料金 3,400円~(女性無料)
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュは、幅広い年代のユーザーが登録をしている婚活マッチングアプリです。

マッチングアプリの中で唯一バツイチに特化しており、離婚歴があっても出会いたいユーザーを応援する機能が充実しています。

30代~50代と幅広いユーザー層

マリッシュのユーザー層は、30代~50代ととにかく幅広いのが特徴です。

40代でこれからマッチングアプリと始めるのであれば、世代的にもピッタリのマッチングアプリと言えます。

バツイチを応援するリボンキャンペーン

マリッシュでは、リボンキャンペーンというバツイチを応援するサービスがあります。

バツイチに理解があるユーザーは、シンボルマークを購入しプロフに表示されるので、誰がバツイチに理解があるかが一目でわかるようになっています。

マリッシュの口コミ

【40代におすすめのマッチングアプリ⑤】マッチドットコム

【40代におすすめのマッチングアプリ⑤】マッチドットコム

目的 婚活
会員数 1,500万人(世界25か国)250万人(日本国内)
ユーザー層 20代~40代
料金 4,490円~(月額)男女とも有料
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

マッチドットコムは、20年以上前にアメリカで誕生した婚活のマッチングアプリです。

世界25か国で1,500万人、日本国内でも250万人が利用しています。

男女ともに有料の会員体系となるので、真剣に婚活をしているユーザーが多いのが特徴です。

毎年40万人のカップルが誕生している

マッチドットコムでは、毎年40万人ものカップルが誕生をしており、更にそのうちの「44%」が交際1年以内で成婚していると言ったデータもあります。

それだけ本気度が高いユーザーが集まっているので、真剣に婚活している方には、マッチドットコムがピッタリといえます。

日本在住の外国人ユーザーが多い

また、マッチドットコムの特徴として、日本在住の外国人ユーザーが多く利用しています。

アメリカから入ってきた婚活アプリのため、外国人への知名度が高い理由からです。

日本在住の外国人の方と出会いたいといった方にもマッチドットコムはおすすめです。

マッチドットコムの口コミ

【40代におすすめのマッチングアプリ⑥】Omiai

【40代におすすめのマッチングアプリ⑥】Omiai

目的 婚活
会員数 430万人以上
ユーザー層 20代後半~30代中心
料金 3,980円~(女性完全無料)
運営元 株式会社ネットマーケティング

Omiaiは、株式会社ネットマーケティングが運営する1日に4,000組以上がマッチングをしている恋活マッチングアプリです。

ユーザー層が20代後半~30代中心となるため、年下の異性と出会いたい40代におすすめのマッチングアプリといえます。

徹底した業者対策

Omiaiでは、悪質な業者のユーザーを排除するために、他アプリでは認められている、身分証の一部を塗りつぶしての年齢確認が認められていません。

これにより多くの悪質なユーザーを排除できるため、Omiaiは安心して利用できるマッチングアプリといえます。

いいね!分散システム

Omiaiでは、いいね!を分散するシステムと取り入れているため、人気会員にいいね!が集中しません。

いいね!の獲得数が多いほどポイントを消費するシステムとなっているので、いいねがなかなかもらえない方にもマッチングするチャンスが多くあります。

Omiaiの口コミ

【40代におすすめのマッチングアプリ⑦】東カレデート

【40代におすすめのマッチングアプリ⑦】東カレデート

目的 友達作り・遊び
会員数 3万人以上
ユーザー層 20代~40代
料金 6,500円/月
運営元 東京カレンダー株式会社

東カレデートは、東京カレンダー株式会社が運営する、都会の男女向けのワンランク上の審査制デーティングアプリです。

恋活・婚活ではなく、ワンランク上の異性とデートがしたいといった方向けのアプリとなります。

審査制のマッチングアプリ

東カレデートは、審査制のマッチングアプリで、東カレデート会員と運営の二段階審査を通過した方のみが利用できます。

審査経過率が約30%と狭き門なのも特徴です。

自分のスペックに自信があるには、おすすめといえます。

ハイスぺ男性&モデル級の女性が多い

東カレデートの会員層のスペックはとにかく高く、男性であれば、年収最低1000万円、女性であればモデル級の女性が多く登録をしています。

「審査を通った選ばれしアッパー層たちの出会い」となるので、興味がある方は、一度覗いてみてはいかかでしょうか?

東カレデートの口コミ

【40代におすすめの出会い系サイト⑧】ハッピーメール

【40代におすすめの出会い系サイト⑧】ハッピーメール

目的 友達作り・遊び
会員数 2,500万人
ユーザー層 20代~40代
料金 ポイント制
運営会社 株式会社アイベック

ハッピーメールは国内トップクラスの出会い系サイトです。

ユーザー層が幅広く、全国的にも多くの会員数をカバーしているため、首都圏はもちろん地方住まいの方にもおすすめの出会い系サイトです。

累計会員数2,500万人突破

ハッピーメール累計会員は2,500万人と圧倒的です。

また、ほとんどの会員が『友達』『暇つぶし』『割り切り』などの気軽な出会いを求めて利用をしています。

これだけ多くのが会員がいるので目的さえ合っていれば、理想の相手はかなり見つかりやすくなります。

無料でも出会える可能性あり(女性は完全無料)

ハッピーメールは、無料登録時に1,200円分の無料ポイントがもらえます。

マッチングアプリと違い、直接メッセージを送ることが可能なので相手をしっかり見極めることができれば無料ポイントで出会うことも可能です。

ハッピーメールの口コミ

【40代におすすめの出会い系サイト⑨】ワクワクメール

【40代におすすめの出会い系サイト⑨】ワクワクメール

目的 友達作り・遊び
会員数 879万人以上
ユーザー層 20代~40代
料金 ポイント制
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

ワクワクメールは、2001年から運営を開始している老舗の出会い系サイトです。

とにかく多くのコンテンツが用意されているのが特徴で、ゲームなどを楽しめるSNS機能も充実しています。

セルフィー認証

ワクワクメールには、年齢確認とは別に、身分証明書の顔写真と実物の顔を照合するセルフィー認証を採用しています。

セルフィー認証を行うことで、プロフに『セルフィー認証済み』と表示されるようになっており、この制度を利用してワクワクメールを利用すれば、どこの出会い系サイトよりも安全に利用することが可能です。

コスパが良い

ワクワクメールは、非常にコスパが良いのも特徴ひとつです。

登録時の無料ポイントや日記機能、ゲームなどを行いポイントを獲得することも可能で、無料でSNS感覚で楽しめるのもワクワクメールの特徴です。

ワクワクメールの口コミ

【40代におすすめの出会い系サイト⑩】PCMAX

【40代におすすめの出会い系サイト⑩】PCMAX

目的 友達作り・遊び
会員数 1500万人以上
ユーザー層 20代~40代
料金 ポイント制
運営会社 株式会社マックス

PCMAXは2002年から運営が始まった老舗の出会い系サイトです。

PCMAXは、広告宣伝に力を入れており、年間に使用する広告費が10憶円以上とも言われています。

そのため、アクティブなユーザーが多い出会い系サイトと言えます。

アクティブユーザー数が多い

PCMAXはアクティブなユーザーが多いのも特徴です。

1日あたりの写真投稿数は3万2,000件、出会い募集の書き込みは月間で85万件以上と出会いを求めているアクティブなユーザーが多く、誰でも簡単に出会いを見つけることが可能となります。

出会いに積極的なユーザーが多いため、プラスになる要素が多い出会い系サイトになります。

アダルト色が強い出会い系サイト

PCMAXは出会い系サイトの中でもアダルト色が強いと言われています。

「すぐに会いたい」「ワンナイトの関係」の募集投稿が多いため、こういった目的のユーザーはPCMAXの一択といえるでしょう。

PCMAXの口コミ

まとめ

40代におすすめの出会い系・マッチングアプリ10選を紹介しました。

40代がアプリを選定する際は、『目的』と『安全性』に注意をしてアプリを選定してみましょう。

出会い系・マッチングアプリに抵抗がある方は、今回紹介した比較的安全性の高いアプリを利用してみましょう。

どのアプリも登録は無料でできますので、一度どんな会員がいるのか覗いてみるのも良いでしょう。

ビジネス・マーケティング・医療・介護・恋愛・商品紹介などの記事が得意です。 【経歴】 医療器具メーカーにて営業を担当 健康・美容メーカーにてマーケティングを担当 2018年から現在までECサイト運営中

関連記事