• HOME
  • 女性向け記事
  • マッチングアプリで作った彼氏は信用できる!?不安にならないための解決策

マッチングアプリで作った彼氏は信用できる!?不安にならないための解決策

マッチングアプリで作った彼氏は信用できる!?不安にならないための解決策

遊び目的や暇つぶしではなく、真剣に付き合える彼氏を作るためにマッチングアプリに登録している女性は沢山います。

しかし、いざマッチングアプリで相手を探し、やりとりをして気が合う人ができても、付き合って彼氏にするにはなんだか不安……という女性も多いのは確かです。

今回はマッチングアプリで彼氏を作ることに不安になるのはどうしてなのか。その理由を考えるとともに、不安をスッキリ解消する方法まで解説していきます。

マッチングアプリで彼氏を作る不安は2種類ある

マッチングアプリで彼氏を作る不安は2種類ある

女性がマッチングアプリで彼氏を作ろうとするとき、不安になる原因は2つあると考えられます。まずはその不安の原因から考えてみましょう。

アプリで彼氏を作ることが不安

マッチングアプリには真剣な交際を目的としている男性もいれば、暇つぶしや身体目的の男性も多く登録しています。

アプリでマッチして仲良くなった男性が実は身体目的で、いざ会ってみるといきなり肉体関係を迫られることも。マッチングアプリがまだ出会い系サイトと呼ばれていて、今のように真剣な出会いを求めるためのツールとして認知されていなかった頃は、そのような危険からネット上での出会いを避けていた女性も多いのではないでしょうか。

マッチングアプリというネット上の出会いは友達の紹介などリアルな出会いに比べると、顔や名前を含め、相手の素性が全くわかりません。

実は彼女もちや既婚者であることを隠して遊び相手を探している場合もあります。そんなヤリモク男性にひっかかって、自分は付き合いたいと思っても向こうには全くそんな気がなく、遊ばれて終わってしまうのではないかと思うと、マッチングアプリの男性を信用できなくなってしまいますよね。

アプリで付き合った彼氏がまたアプリをしないかという不安

マッチングアプリでやりとりが盛り上がった人と、実際に会ってお互いに気が合い、付き合うに至ることもよくあります。

しかしその彼がまだマッチングアプリを退会していなかったり、またマッチングアプリをして他の女の子と出会ったりしないか不安になることも。マッチングアプリには出会いを求める男女が沢山います。彼氏がまたアプリをしていたら、自分と出会って付き合ったのと同じように自分以外の女の子と付き合いたいと思ってしまうかもしれませんよね。

マッチングアプリというのはハマってしまうとなかなかやめられないもので、決まったパートナーができてもついそのまま利用を続けて様々な異性とやりとりをしてしまうという人が案外多いんです。別に浮気をするつもりはなくても、通勤時間や寝る前の暇つぶしについアプリを開いてしまうことも。

不安を解消するためには、どんな人を選べばいい?

不安の原因がわかったら、次はそれをどのようにして解消していくかですよね。マッチングアプリで男性と出会うことに対して不安を抱いている場合は、まず信用できる相手を選ぶところから始めましょう。

あからさまにヤリモクっぽい人は避ける

あからさまにヤリモクっぽい人は避ける

本気で付き合って彼氏にしたいと思える相手を探すためには、ヤリモクや浮気相手探しの既婚者をプロフィール写真や自己紹介文から見分けていくことが必要です。

プロフィール写真に顔を写した写真がなかったり、自己紹介文が短く、どことなくいい加減に感じる相手は避けた方が良いでしょう。特に既婚者は自分の顔も、詳しい自己紹介も書かない傾向があります。

また、「飲みに行く相手を探している」などすぐお酒に誘うような人にもヤリモクが多いので注意しましょう。

お酒の勢いで女性の身体に触れたいという下心があったり、女性を酔わせてそのままお持ち帰りを狙っていたりする場合があります。

自分の事を詳しく話してくれる人を選ぶ

自分の事を詳しく話してくれる人を選ぶ

ヤリモクの男性は、女性に送るメッセージも挨拶だけや「よろしくお願いします」などの短文を多くの人に送る傾向があります。

セックスができる相手を探しているだけなので、自分がどんな仕事をしていて、趣味は何かなどは身体目的の相手に伝える必要はありません。

また、彼女もちや既婚者の場合は身バレを防ぐため、メッセージのやりとりで個人が特定できるようなことは極力避けようとします。

しかし真剣な交際を求めている人は、自分の仕事や趣味をメッセージで詳しく伝えたり、逆に相手がプロフィールに書いている趣味について掘り下げる質問をしたりします。これはやりとりを盛り上げたいという気持ちや、お互いがどんな人間なのかという内面を深く知り合いたいという気持ちがあるからです。

ちょっとやりとりが続いて、盛り上がったからといってすぐ会おうと言い出したり、LINEなどの個人的な連絡先を聞こうとする人もあまりおすすめできません。

真剣に付き合える相手を探している場合は、自分がどのような人間であるのかを相手に理解してもらい、信用してもらえるまでじっくりとやりとりを続けることが多いでしょう。

付き合った彼氏がアプリをしないようにするには?

次に、マッチングアプリで素敵な男性と出会い、付き合うことになったはいいものの、彼氏がまたマッチングアプリをするのではないかという不安を抱いている女性におすすめの解消法です。

一緒にアプリを退会する

blank
マッチングアプリで出会った男性とお付き合いをすることになったら、2人が出会ったそのアプリをお互いの目の前で一緒に退会するのがおすすめです。

出会ってから付き合うまでのやりとりを残しておきたいという人もいるかもしれませんが、その場合はスクショでもとっておくことにして、アプリそのものは退会しましょう。アプリを退会して削除しておかないと、ふと暇なときにのぞいてみたい気持ちになる可能性があります。

彼氏の方も自分の彼女がまだアプリを利用しているのではないかと不安になることもあります。2人で退会することによって、もう他の出会いは探さないのだという姿勢を見せ合いましょう。

アプリをしないことを互いに約束する

アプリをしないことを互いに約束する
2人で一緒にアプリを退会しても、彼氏がまたアプリをダウンロードしたり、他のアプリを始めてしまう可能性ももちろんあります。

暇なときについマッチングアプリを見てしまうという習慣がついていると、なかなかやめることができない人もいます。

また彼氏がアプリを利用しないようにするには、もうお互いにアプリはしないでおこう、ということをしっかり約束しておくことが必要です。彼氏にアプリを利用してほしくないから、自分ももう絶対にしないということをきちんと伝えましょう。

彼氏がまたアプリを利用するのではないかと疑うのではなく、利用しないと信じているというスタンスで、あまり相手の事を疑いすぎない方が良いでしょう。信用されていると思うと人は相手を裏切れないものですし、そもそも彼女ができたらもう他の人には興味が無いという男性も多くいます。

アプリで出会って結婚した人もいる!自分と同じ目的の人を探そう

アプリで出会って結婚した人もいる!自分と同じ目的の人を探そう

以前はヤリモクばっかりであったり、危険なイメージを持たれていたりした出会い系、つまりマッチングアプリが今や異性と出会うためのツールとして人気を集めているのはなぜでしょうか。

それはマッチングアプリがただ異性と手軽に出会えるだけではなく、きっかけはネット上でも、真剣に恋愛ができる相手に出会える、という理由があるからだと思われます。

最初は不安に思うことが多いマッチングアプリでの出会いですが、スマホ画面の向こうにいる人もたいていは自分と同じ普通の人です。ただ、目的が違う人もいるというだけ。やりとりをしていて目的が違うことがわかれば、ゴメンナサイをして自分と同じ目的の人をまた探しましょう。

マッチングアプリで手軽に出会ったから、どうせまたマッチングアプリを利用して浮気をして、交際が長続きしないのではないか、と思う人もいるかもしれませんね。

しかしマッチングアプリの出会いを軽く見てはいけません。マッチングアプリで出会って付き合い、結婚にまで至ったというカップルは決して少なくはないのです。マッチングアプリは出会いのきっかけを作っただけ。あとはお互いを信じ合うことができれば、2人で幸せを掴むこともできるでしょう。

関連記事